Hopeで産学官連携をしませんか?産学官連携から生まれた新技術・新製品・新たなビジネスチャンスが、北海道活性化の可能性を拓きます

HoPE2月例会のご案内

概要

HoPE2月例会は北海学園大学准教授の大貝健二氏にご講演いただきます。大貝氏は「書を持ってまちへ出よう」、「現場から学べ」を合言葉に道内各地で中小企業振興協議会委員長やアドバイザーとして活躍中です。いつもと違った視点での「連携」について皆さんで考えましょう。

開催日 2月14日(水) 18:00 ~ 19:30
ところ 北海道総合研究プラザ セミナー室(札幌市北区北19条西11丁目)
参加費 無料(交流会参加の方は 1,000円)
講演

テーマ:地域を変える!~産学官連携と企業間連携の実践から学ぶ~

講師:北海学園大学 経済学部 准教授 大貝 健二 氏

≪講師プロフィール≫
1980年広島県生まれ。京都大学大学院経済学研究科単位修得退学後、北海学園大学経済学部講師を経て、2012年4 月から現職。博士(経済学)(京都大学)。主要論文として、「地域経済の活性化と中小企業振興基本条例の果たす役割」『商工金融』第67巻第5号、「地域産業政策の展開とその到達点」『地域経済学研究』第27号、2013年、「地域内経済循環の構築と地域産業振興」、『経済地理学年報』第58巻第4 号、2012年などがある。

お申し込み 参加申込は、HoPE事務局(担当 佐藤珠実)までご連絡下さい。
メール hope@hokkaido.doyu.jp またはFAX(011-702-9573)でお申し込みください。
(どなたでもご参加いただけます)