Hopeで産学官連携をしませんか?産学官連携から生まれた新技術・新製品・新たなビジネスチャンスが、北海道活性化の可能性を拓きます

北海道宇宙ビジネスセミナーのご案内(主催:北海道)

本年7月には、我が国の民間企業単独としては初めて高度100kmの宇宙空間を目指したロケットが大樹町から打ち上げられ、宇宙ビジネスへの関心を高めるきっかけとなりました。また、人工衛星データの質と量の大幅な向上により、広大な面積を持ち衛星データ利用の潜在ニーズが高い本道では、今後新たな宇宙ビジネスの創出が期待されます。

こうした状況を踏まえ、北海道における宇宙ビジネスの取組を広く紹介するとともに、今後道内企業による宇宙ビジネスへの新たな参入に向けた機運醸成を図ることを目的にセミナーを開催します。


■開催日時:平成29年12月21日(木)14時00分~17時00分
■場所:ホテルポールスター札幌 2階 コンチェルト(札幌市中央区北4条西6丁目)

【プログラム】

(1) 講演
「北海道を宇宙のシリコンバレーに」 北海道大学公共政策大学院 教授 鈴木 一人 氏

(2) 北海道内の取組紹介
■「北海道発の宇宙ロケットの現状とその先」 インターステラテクノロジズ(株) CEO  稲川 貴大 氏
■「地上とドローンと宇宙の連携が生むイノベーション」
  北海道大学宇宙ミッションセンター センター長
  (株)ポーラスター・スペース 技術アドバイザー  高橋 幸弘 氏

(3) ディスカッション
■コーディネーター:北海道大学公共政策大学院  教授 鈴木 一人 氏
■出演者
 ・インターステラテクノロジズ(株)   CEO    稲川 貴大 氏
 ・北海道大学宇宙ミッションセンター  センター長  高橋 幸弘 氏
 ・JAXA新事業促進部        部長     松浦 直人 氏
 ・北海道経済部科学技術振興室     室長   青木 誠雄 氏

■定員:150名程度

■主催:北海道
■協力:一般社団法人北海道オープンデータ推進協議会、No Maps実行委員会、一般社団法人北海道産学官研究フォーラム、NPO法人Digital北海道研究会、北海道スペースポート研究会


・お申し込みはメールにて、①お名前、②会社・団体等の名称、③所属・役職、④連絡先(電話及びメールアドレス)をお知らせください。【締切12/19(火)】  

・その他詳細はこちら

(情報提供:北海道経済部)