Hopeで産学官連携をしませんか?産学官連携から生まれた新技術・新製品・新たなビジネスチャンスが、北海道活性化の可能性を拓きます

HoPE 4月例会のご案内

概要 HoPE 4月例会では、札幌市立大学のスーディ神崎 和代先生をお呼びして、医療事前指示書についてお話しいただきます。
皆様お誘い合わせの上、是非ご参加下さい。
開催日 4月13日(水)18:00~19:30(交流会19:30~20:30)
ところ 北海道総合研究プラザ セミナー室(札幌市北区北19条西11丁目)
参加費 無料(交流会参加の方は 1,000 円
講演1

テーマ:出版記念講演~あなたの意志と願いを叶える医療事前指示書

講師:札幌市立大学看護学部・大学院
    教授 スーディ神崎 和代 氏

≪講師プロフィール≫
筑波大学大学院卒。博士。
中近東及び米国での公衆衛生・看護現場を経て、1994年からは米国最大規模の高齢者医療組織で国際部門本部長として米国・南米・日本などで亜急性病棟・認知症施設・リハビリ病院・在宅看護・介護事業所の立ち上げ・運営。その間、日本・カナダの医療法人理事などを兼任。
2007年から札幌市立大学教授。
2010年から2013年に地域連携研究センター長兼任。
2011年から札幌市立大学大学院教授兼任。

お申し込み 参加申込は、HoPE事務局(担当 岸川)までご連絡下さい。
メール hope@hokkaido.doyu.jp またはFAX(011-702-9573)でお申し込みください。
(どなたでもご参加いただけます)