Hopeで産学官連携をしませんか?産学官連携から生まれた新技術・新製品・新たなビジネスチャンスが、北海道活性化の可能性を拓きます

HoPE3月例会のご案内

概要 HoPE3月例会では北海道立総合研究機構の『食産業の戦略研究』の成果と、これからの展望についてご講演いただきます。皆様、是非ご参加ください。
開催日 3月11日(水)18:00~19:30(交流会19:30~20:30)
ところ 北海道総合研究プラザ セミナー室(札幌市北区北19条西11丁目)
参加費 無料(交流会参加の方は 1,000円)
講演テーマ ごちそうさまが、チカラになる
~道総研『食産業の戦略研究』の成果と展望~
講演1 道総研戦略研究(食産業)第Ⅰ期の成果とⅡ期に向けた展望
中央農業試験場 作物開発部農産品質G
研究主幹 柳原 哲司 氏
講演2 小豆「きたろまん」、果実コンポートを使用した商品化事例
株式会社もりもと
常務執行役員 松原 範宜 氏
講演3 おいしさを閉じ込めた常温長期保管可能なパウチ果実加工品の開発と活用
中央農業試験場 作物開発部農産品質G
主査 小宮山 誠一 氏
講演4 オリジナル乳酸菌を活用した新規チーズの開発
食品加工研究センター
食品バイオ部部長 川上 誠 氏
お申し込み 参加申込は、HoPE事務局(担当 岸川)までご連絡下さい。
メール hope@hokkaido.doyu.jp またはFAX(011-702-9573)でお申し込みください。
(どなたでもご参加いただけます)